13、流行りに事業を乗せてはいけない

こんにちは。表参道ワンオペ200万美容師の大嶋直樹です。サイトに御訪問頂きありがとうございます。誰にも媚びず、好きな人、モノ、事にしか囲まれていない人生を歩んでいます。

ここでは、トレンドで事業を加速させる危険性についてお伝えします。 
まずはこちらの3つの画像をご覧ください。 
ここには事業の道筋がたくさん隠されています。 

1、タピオカの検索回数のグラフ 
2、グラデーションカラーの検索回数のグラフ
3、縮毛矯正の検索回数のグラフ

急激に伸びるものは急激に縮む

1つ目の画像のグラフは、「タピオカ」の検索結果です。急激に上りその後に急激に下がっています。 「タピオカ」のブームに火が付き多くの人が検索をして離れていくさまがグラフに表れています。 何が言いたいかというと、急激に伸びるものは急激に縮むということです。 
タピオカに限ってではないですが、流行り、バズりというものは、こういったグラフになるもので、一時的にはやるからこそ皆が注目してトレンドを生み出します。 

一時的な熱中なので、この流行りに事業を乗せようとしたら、 短期で事業を作り市場が落ち着いたら撤退 というような参入の形になります。 

急激に伸びるものは間違いなく100%急激に縮みますので、 その時に売上規模が落ちても問題ないようにしておく必要があります。 これを間違えてしまうと、取り返しのつかない結果になります。 

2つ目の画像のグラフは、「グラデーションカラー」の検索結果です。タピオカに比べると緩やかですが、表参道で仕事をしていると、歩いている人を見るだけで流行が敏感に感じることができるので、そろそろグラデーションカラーは終わるなと分かってしまいます。検索したグラフを見るとそれが分かります。グラデーションカラーも一時期はすごく流行り、その専門店や専門美容師が多数出てきましたが、今はどこも閑古鳥に泣いていて、潤っているのはかなり少数であり、ビジネスモデルとして崩れてきているのを肌でも感じています。グラデーションカラーでバズり1ヶ月先まで予約が取れなかった美容師さんでも、明日の予約がゼロなんて人も実際に多数います。

流行に左右されない市場で勝負をする

3枚目の画像なんですが、「縮毛矯正」の検索結果です。 このグラフを見ると一時的なバズりは生まれませんが、もし今後生まれたとしても、安定している検索数に対して供給を作っていくと考えられます。 とはいっても、すでに飽和状態ではありますので供給も何もありませんが、こういった市場で勝負し業績を伸ばすことができれば固いですよね。 しかし成長市場ではない為、業績を伸ばすにはエネルギーが必要ではありますが、市場が安定しているので残り続ける可能性が大きく、一時的な流行に左右される事はありません。 もし今後何かのきっかけてグラフが急激に伸びるようなことがあっても、 大きな事故につながる確率は極端い低いと考えられます。

緩やか市場で勝ち続けるには? 

緩やかな市場は撤退する確率が少ない分、飽和しやすい傾向もあります。 そんな中で勝ち続けていくには、圧倒的な優位性を作っていくことです。 
 
・圧倒的な差別ができ、そこでしか手に入れることができない
・その為、圧倒的に安い広告費用で高単価の集客ができる
・家賃が安い 
・LTVが極端に高い 

などですかね。 つまり残るべくして残るプロダクトになっているということです。 
圧倒的な差別ができ、そこでしか手に入れることができないのであれば、圧倒的に安い広告費用で高単価の集客が可能になります。 マーケティング力をつけていくことで広告費用を安く抑えられるので、類似ブランドばかりになったら優位性があり広告費が捻出できるところが最後まで勝ちます。 家賃は、当然ですが高いよりは低い方が利益が残りやすくなりますね。 ちなみに「大嶋直樹の美容室」は駅1分の好立地で表参道の通りからすぐにも関わらず極端に家賃が安いです。表参道のワンオペサロンオーナーであれば、全ての経費を足しても、高くても35万超えないことが必須だと思います。 

いかに負けない設計をするか? 

私は、圧勝することよりも「負けない」ことを最優先しています。 表参道でワンオペ美容師としてナンバーワン1の売上などは一切目指していません。私の元にお客様が来てくださり、楽しく美容師ができる環境があり、毎日外食ができ、表参道に住み、フェラーリに乗れる日常があればいいんです。 SNSなどを見ていると有名美容師さんと自分を比較してしまいがちですが、人生において一番大事なのは、トップをとることではなく、負けずに市場に残り、有意義な人生を送り続けることだと思っています。 

負けないためには努力をして優位性を作り、トレンドに乗せるやり方ではなく、市場の需要と供給に対してズレなく事業を進めていくことが大切です。 負けない戦いというと、少し頼りなさを感じるかもしれませんが、負けないからこそ今日のコロナ禍でも影響を受けることなく、利益が生まれやすくなり、キャッシュが循環して、また次の夢を見ることができると思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。
読者様の身も心も豊かになり、幸せな人生が歩めることを願っています。

異次元の縮毛矯正の技術を手に入れませんか?

日本中の癖毛で悩んでいる女性が、この異次元の縮毛矯正が受けられるよう一緒に成長していく会員様を、競合他社にならないように、エリア制で募集しております。俺の縮毛矯正は、日本に存在する縮毛矯正の中でも圧倒的に次元が違い優れていますので、縮毛矯正の悩みは一切無くなります。習得すると圧倒的な美髪になる縮毛矯正を施せるようになる為、既存エリアでは、どこのサロンも貴店に絶対に勝てない、圧倒的にクリティの高い縮毛矯正を提供できる美容室になります

導入サロンの実績や声として、
・縮毛矯正に苦手意識が全くなくなった!
・今まで体験した事ない施術クオリティに感動!
・どれだけ強いくせ毛も伸ばせるようになった!
・仕上がりがしなやかで柔らかいのにびっくりした!
・失敗が防げて、ダメージしている髪も全く怖くなくなった!
・他店でのお断り客を対応出来るようになり技術価値が上がった!
・ブリーチ毛も怖くない!
以上のようなお声を頂いております。中にはワンオペで私と同じように200万超の売上を持つ人もいます。

私が今のような幸せな毎日を送れるきっかけになった要因のひとつに、異次元の縮毛矯正を身につけたおかげもあります。普通の美容室では非日常的な出来事が、今の私には日常的に起こっています。あなたが異次元の縮毛矯正を身に付けたならば、これらの出来事はあなたにとっても日常になるかもしれません。

詳しい詳細や導入に関しては以下から事務局にお問い合わせ下さい。

ワンオペ美容師として成功したい人へ

1、縮毛矯正の苦手を克服したい方
2、売上の目処が立たない方
3、これから独立される予定の方
4、赤字店舗を抱え撤退が視野に入ってきている経営者さん
ぜひ事務局にご相談ください。

ゼロから独立して半年でワンオペにて月商150万に達する美容師さんや、赤字店舗で2ヶ月後には撤退するというギリギリの状況から、ワンオペサロンオーナーになり2ヶ月でV字回復するサロンオーナーさんも輩出しています。異次元の縮毛矯正に加盟されて私のコンサルを受けたどの美容師さんも人生が180度変わっています。自分一人ではなしえなかった圧倒的な成長速度で売上を伸ばされています。もしあなたがいま美容室経営にお困りで売上の目処が立たないようでしたら、ぜひ事務局までご相談ください。
その手で、幸せな美容師人生を掴んでいただければと思います。

詳しい詳細は以下から事務局にお問い合わせ下さい。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする